星埜銀杏

オチとはなにかを知る旅
うおおん。 思わず、叫びたくなるラスト。 冒頭からチクチクと背中を指すような恐怖感が漂い、なにかあると思っていました。途中で雰囲気がガラリと変わり、恐怖感と背徳感が増し、背筋が冷たくなりました。まかさ最後で。 このまさか最後での意味が知りたい方は是非、こちらの作品を読んで頂ければ。 オチとは、こうだというお手本のような作品でした。良作、ありがとうございました(*゚∀゚)
2件・2件
星埜銀杏様 とっても嬉しいお褒めの言葉、ありがとうございます。 これを励みとして、これからも頑張ってまいります!
1件1件
これからも頑張ってください。陰ながら応援しています。
1件

/1ページ

1件