草原 宇多

写真と絵、文章の相乗効果
文章の中に絵や写真を入れる。読者の頭にイメージをたたき込んで、それから人物、より包括的な情景描写へと移っていく。巧いやり方だと思います。読者の中に基盤となる風体が挿入されることで、その場の雰囲気を理解しやすくなるので。 その分人物の描写もあり、行間に含めるニュアンスも感じ取れます。良策だと感じました。
1件・1件
感想ありがとうございます✨ 私は写真やイラストに全ての描写を頼るのはどうにも駄目な質でして……挿し絵等をなかった物として書いています。挿し絵等に頼りすぎると、小説としてどうなんだろう?という風に思っ

/1ページ

1件