19号

一本の映画を見終えた気持ちです
ストーリーの進み方やセリフのかけ合いがリズミカルで、後半からの伏線回収で涙が止まりませんでした。 私たちはなぜ生きているのだろう。 どうして生きなきゃいけないのだろう。 すべて最後の一行に込められていた気がしました。
3件・1件
19号さん、はじめまして。涼海風羽です。 とても嬉しいコメントをありがとうございます( *´艸`) これからも前向きに、精一杯がんばってまいります。 またいつか、別のお話でお会いしましょう。 ありがとうございました。
1件

/1ページ

1件