芳野沙衣

壮大な宇宙戦争、繊細な人物描写、イケメンパラダイス!
完結記念にレビューさせていただきます。 このSF超大作の魅力は語り尽くせませんが、簡単に推しポイントを語らせていただきます。 まずは、舞台の壮大さと緻密さ。 科学少年の心をくすぐるような未来感あるSF描写に彩られた壮大な宇宙戦争。 それを支える両陣営の、街や建造物、衣装に至るまでの緻密な描写が、物語の邪魔をするどころか、物語をより鮮やかにしています。こだわりの舞台設定は、SF物の無機質さが苦手、という方にもオススメしたいところです。 設定が長々と語られる小説はあまり得意でないのですが、この小説はそのようなことはありません。次々に起こる怒涛の展開の中で、少しずつ世界観が見えるところも素敵です。 中だるみなく、常にハラハラドキドキが続くストーリーは圧巻です。 次に、繊細な人物や人間関係の描写。 葛藤、愛憎、夢、友情など……繊細な心理描写や人間ドラマに心を掴まれること必至です。強く一本気な心、揺れる心、様々な人間の面を見たい方に強くオススメしたいです。 最後に、魅力的な人物の数々。 心理描写や挙動などが魅力的なのはもちろんですが、なんとイケメンがたくさん登場します(美女も登場します)。心優しいイケメン、快活なイケメン、硬派なイケメン、妖しい魅力のイケメン、危うげなイケメン……語り尽くせぬイケメンパラダイスです。 応援したくなったり、敵役を憎く思ったり……重厚なストーリーとイケメンに翻弄されたい方は、是非ページをめくってみてください。設定集『アラタな世界』もオススメです。 ラストまで目の離せない、素敵な作品をありがとうございました!
12件・1件
芳野さん 素敵なレビューをありがとうございます!あまりに緻密で素晴らしいレビューに恐れおののいてる次第です。 私はサラサラと文章が書けるタイプではないので、1ページ書くのに相当時間がかかってしまいます。でもなんだか、毎回苦しんで書いたせいか、このドレッドノートは自分でも愛おしく感じます。至らない部分ばかりなのですが…。 芳野さんには、良い点ばかりを見つけていただいて、光栄に思います。私が表現したかったことを受け取ってもらえたことが嬉しいです。 イケメン好きが高じて、登場人物の8割方男性という偏った作品でしたが、楽しんでいただけたようでホッとしました。 どうにか完結させることができ、ドレ
2件

/1ページ

1件