黒木彩季

返信ありがとうございます(^^) わたしは今、少将くんの憂鬱を読んでいるのですが、冒頭を読んですぐに、言葉の選び方が美しくて、お話の雅やかな雰囲気に引き込まれました。自己紹介欄のすきなものが一緒でしたので、他のお話も楽しみです。 お名前、私も思いました(^^)どうぞ宜しくお願い致します。
1件・2件
返信、遅くなりました。 「少将くん」は、少女小説を意識して書いた作品です。 エブリスタに置いてある中では最も古いネタで、いずれは平安時代ものをまじめに書きたい気持ちもあるので、とても思い入れがあります。読んでいただけて、うれしいです。 こちらこそ、フォローさせていただきます。よろしくお願いします。
1件
少女小説ですか、なるほど。読みやすくて、地の文はひかえめだけれど情景が想像しやすいなあと思います(^^) 前の返信に書き忘れてしまったのですが「魔女たちは眠らない」読んでいただけで嬉しいです! こちら、百合タグがついていますが友愛の範囲なので、楽しんでもらえればと思います。 フォローもありがとうございました(^^)
1件

/1ページ

2件