たくみな心理描写と魅力ある登場人物に圧倒
レビュー失礼いたします。 まずは完結お疲れ様でございました。 一年以上連載を追わせていただきましたが、ついに完結! 壮大な物語ですが、魅力的な登場人物が多いにも関わらず作者様の手腕により、皆さん個性が発揮され輝いておりました。 読者様達の中でもそれぞれ、登場人物のファンの方がいらっしゃって、ページコメントを拝見するのも楽しみのひとつでした。 私は主人公ミハさん(ミハエル氏)を、陰ながら応援させてもらいましたが、誠実で大変真面目な御方だけにお優しく苦労もひとしお…。 人を思うその優しさにカイさんやレキさん達も、個人的な主観ですが、きっと彼を助け護りたいと感じたはずです。 心理描写や感傷的な部分に至るまで、書きすぎず余韻を残し、次の頁へと読者を誘う筆力は素晴らしいです。 軍関連の知識や、専門用語もお調べになられているのだと、大変な熱意を感じました。 個人的な話ですが、私は陰ながらバルさん(マクシミリアン・バルツァー氏)の大ファンでした。 腹黒そうで冷徹なのかと思いきや、彼もやはり軍事や、国に翻弄されたひとりだったのだと後半実感しました。 作者様、バルさんを沢山出してくださって、ありがとうございました。 ドレッドノートの守護天使ミハエルさんに、幸あらんことを願います。 素晴らしい作品、ありがとうございました。
9件・2件
武美さん この度は素敵なレビューをありがとうございました。身に余るお言葉に恐れ多くて震えております(´>ω<`)フルフル 書き進める度、なんでこんな話にしちゃったんだろうと(宇宙だとか戦争だとか戦艦だとか…自分とは全くなじみのない世界で)後悔もしましたが、皆さんに応援いただいて書き切ることができました。 その節は、バル氏の凛々しい素敵なイラストをありがとうございました。武美さんが見抜いてくださったように、彼にも心がありましたね。バル氏の変化がなければ、ラストはもっとカオスだったと思います。 キャラのそれぞれの良さを受け取っていただき、とても嬉しかったです。あれ、なんで?みたい
3件1件
御二人に乾杯🍸✨🍸
2件

/1ページ

1件