木坂 京

おはようございます。 連作短編小説「芍薬を嗅いで」、本日から公開していこうと思います。息抜きがてらの小説なので気が向いた時に1話ずつ、という形になりますが是非よろしくお願いいたします。 高飛車でひねくれ者の主人公「深草 薫(ふかくさ かおる)」はある日、探偵の「伏見 文(ふしみ ふみ)」と出会う。 そんな中、彼はある能力に目覚め......。 第1話「孤独の球場」公開済みです。 是非お読みいただけると幸いです。
2件

この投稿に対するコメントはありません