キノウ

二人の絆が深まった
今作は大満足、お腹いっぱです(笑)京ちゃんと一臣に距離ができ、気持ちに余裕がなくなってきた時の長期休暇!熱い抱擁!と思ったら、いきなりスリ!笑いました。予定通り?一日目の夜は盛りましたね(笑) 二日目は一人行動だったのが、まさかのスリ!から助けてくれた人、奏君登場。なるほど、ここから二人で遊ぶの?と思ったら、晃臣君登場。アッと言う間に連れ去られ、夕食は三人が四人で羽崎さん!ホテルに帰ってからの晃臣君との会話、一臣に聞いても教えてくれないし、しつこく聞くのもためらわれる京ちゃん。イイ人だし、知らぬが仏ですね。結局流さ、晃臣君に致してたのがバレたのはご愛嬌ですね。 三日目はラブラブな二人を読めて最高。昼は日本では出来ないデート、夜は昼間のラブラブ引きずり致しまくり(笑) 四日目に暗雲立ち込める。一臣急遽仕事。残り二日なのに…と思ったら、二人で楽しんだ帰り際の奏君からの告白!(まぁ、そうなりますよね、笑)一臣は帰宅が遅くなり、気持ちが塞ぎ込む。帰宅後、寝たフリして一臣の切ない声を聞き、恋人の資格ある?と思っちゃう(泣) 五日目は京ちゃんの中で、一臣にはハイスペックの恋人の方が合うのでは?とマイナス思考になっての奏君に返事…。京ちゃんのセリフに感動。あれだけ男性なんて無理と言ってたのに、一臣とは好きすぎて離れられないなんて。きっと、前作で自分の気持ちを大切に、と皆んなに言われたのと、一臣に愛されてる事が、京ちゃんの気持ちを強くさせたんですね。奏君も清々しい別れ際、カッコイイです。けど一臣が一番なんですよね(笑)一臣と食事に行ってもモヤモヤしてたら、一臣からの言葉に、京ちゃん自身が本音を伝えてない事に気付いて、気持ちを伝える。ここでも京ちゃんの気持ちが強くなってるのが現れてて感動しました。 直後の一臣からのプロポーズ!それを素直に受ける京ちゃん、最高の最終日ですね。とはならず最高のHもありましたね(笑)最後はまさかの周兄弟とは、驚きました。奏君、最後まで爽やかでイイ人でしたね。今作は二人の絆がグッと深まった感じでホントによかったです。 で、全くもって違う話なんですが、自分の甥姪の名前が『響』『奏』の兄妹二人なんです。そこにも笑えました。 楽しい話ありがとうございました。
2件・1件
わー!嬉しい感想を本当にありがとうございます!!😭💓 ラブあり、切なさあり、でもやっぱりラブありなイタリア旅行をお読みいただき、感謝の気持ちでいっぱいです! この海外出張を機にグッと強まった二人の絆は、これからも永遠👍💓 そしてまさかの、キノウ様の甥姪さんが『響』『奏』さんとは😂💓💓 奏にも幸せになってほしいなと思いました😂 こちらこそ、今作も前作もスター特典もお読みいただき、本当に本当にありがとうございます!!!😭🙏✨✨
1件

/1ページ

1件