つるよしの

わたし、子どもは産めない人生だったけど、他人様の表現ではハンドメイド文化、自分の表現では小説。それをなんとか世に遺したい。後世に受け継いで貰える文化を遺したい。自分を今動かしてるのはそんな感情です。ひとはなんにだってなれる、なにだってのこせる。 (……すぐ自信喪失するので戒めのため書き記しておく。また落ち込んだら同じ事書く、耳タコになったらごめんなさい)
12件

この投稿に対するコメントはありません