あいざわすず

 真っ直ぐに前を見ることが出来なくなったら、周りを見るんじゃなくて、目を閉じて『自分』を見て、最初は迷いながらも、進もうとすることをするべきなのかもしれない。  『自分は出来る!』なんて言葉じゃなくて、『今なら出来るかもしれない。やってみよう。』ってしたほうが、先に進めることもあるかもしれない。  過剰に『自信を持って』なんて言葉は、私には合わないから
2件

この投稿に対するコメントはありません