鳴上鳴

魅力的なキャラばかりで、萌えの宝庫です
あらすじにもありますが、96メンバーのキャラが素敵すぎて辛いです。 美少年兼美少女の小悪魔・マリネ君。 文句なしでかっこいいクールビューティ・氷動君。 マニアな部分がなければ96メンバーでかなり常識人よりのカギヤさん。 もっと常識人のはずなのに、何かと不幸に恵まれているモグリ先生。 そして、ハニトラ担当・愛しの班長アザミさん。 こんなにおいしい人たちが揃っていて、「萌えるな」というのが無理な注文です。 何より、息もつかせぬ展開に、常にハラハラドキドキ。 まるでアクション映画を観ているかのような気分になります。 特にイケメン氷動君のラストの活躍では、今度は「惚れるな」というのが無理な注文です。 最後の最後、氷動君の報酬メモのシーンは素敵すぎ。見事すぎる着地に思わず「10,0!」と叫んでしまいました。 こんなに氷動君にメロメロな状態ですが、実は私の一押しは地味な片岡さんだったりします。アザミ班長初対面での彼の反応に💘 素敵な作品をありがとうございます。 続編もいっぱい出ていて、追いかけるのがすっごく楽しみな作品です💕💕💕
1件・1件
このたびはキャラたちやストーリーへの熱いレビューをいただき、本当にありがとうございます! 鳴さんに萌えて、惚れていただけたなんて「感激するな」というのが無理ですから!(;ω;) ひとりひとりの人物像をこんなにも丁寧に捉えていただき「アザミ班」を書き始める前に、どういうメンバーにしようかと考えていた頃が思わず頭に浮んだほど、作者冥利に尽きる気持ちでいっぱいです// モグリが何かと不幸というのは本当にその通りで「変わった人々の中にいる常識人(ツッコミ役)は被害者」という星を背負って、頑張ってもらっています(笑) アザミ班のメンバーたちへの、そして特に氷動への熱い応援! それらを抑えて鳴さんの押し
1件

/1ページ

1件