卯砂樹さん、こんばんは(^-^) 早速コメントありがとうございます!今回の作品はちょっと背伸びをしてみました。苦手な恋愛ものです💦 中間発表に残ってもその先がなかなかなぁ…(ノД`)焦らず自分のペースで書いていこうと思ってます。 気にかけて頂きありがとうございます! P.S. 久しぶりにログインしたら、すっかり形式が変わっていて、ビックリしてます。TLの皆さんのコメも混乱してますね💦 私は今のところエブで作品を投下する予定はないですが、氷室冴子賞応募したいので、上手くアップできるか心配です_:(´ཀ`」 ∠):
3件
北沢さん、お返事ありがとうございます。 今回のエブのリニューアル直前に、既存の原稿に修正をしておいたところ、形式変更後に開けてみたら修正部分がもとに戻っていて、ビックリしました(゚o゚; 運営のお知らせにあるように、落ち着くまでは控えを取った上で投稿した方がよさそうですね。 光文社キャラ文庫大賞にエントリーしようと思い、「主人公が理系で、本業とは別に副業探偵しているミステリー」を下書きしていたのですが、調べてみたらつい最近、似た設定の本が出たばっかりと判明しちゃいました。(+_+) 真似したと見なされるのは悔しいので、エントリーするかどうか悩んでいます。 色々ありますが、私もマイペースでゆ
2件
卯砂樹さん、こんにちは。 お久しぶりです。 そろそろ氷室冴子賞に向けての作品をUPしようと思い、久方ぶりにエブリスタにログインしました。返信遅くてごめんなさい。 このテンプレ慣れないなぁ…… TO文庫は残念な結果に終わってしまったのですが、TO文庫の編集者さんから、作品に対する評価を頂きました。今回の作品には、「主人公が年上の男性を好きになる必然的要素が欠けている」とのことでした。言われてみれば納得……自分の作品に足りない部分を補って、次の作品に活かせたらいいなと思います。 卯砂樹さんも書き続けているんですね! 以前読ませて頂いた作品は、歴史小説だったので、ライト文芸的なものも書かれるん
1件
北沢さん、コメントありがとうございます。 TO文庫は残念でしたね。私も以前、エブ外の文学賞に応募してみたところ、「あなたの作品中、敵役は根っからの悪人として描いているが、小説世界では敵役にも正義や信念を持たせるべき」と批評をいただき、眼が覚める思いをしたことがあります(゚o゚; その筋の専門の方の批評というのは大変参考になるもので、次の作品はこれで行こう! と思いました。 ”卯砂樹さんらしさがあれば、いいのかな" とのお言葉、本当に感動です (T_T) 感涙… 何か、背中を押してくださったように感じました。ありがとうございます! 光文社キャラ文庫大賞、少しだけ設定を変えて書き直し
2件

0/1000 文字