作者以上に作品を理解してくださってありがとうございます。 愛情に正解や不正解はない。そう感じていただけて、とても光栄です。 書きながら、これでいいのかと思うこともありました。でも、こんな素晴らしいコメントをいただけたのですから、間違っていなかったのだと、改めて感じてます。 この作品を愛していただけたこと、心から感謝しております。
1件1件
こちらこそ、読後からかなり遅れた感想で申し訳ありません。 今『雨の中の笑顔』を読んでいて、勇矢の視点で辿ったこの物語を思い出し、拙い言葉ながらに想いを述べさせていただきました。 素敵な作品をありがとうございます。
1件

0/1000 文字