2章:なぜいつもそばにいる?

1/5
45人が本棚に入れています
本棚に追加
/78

2章:なぜいつもそばにいる?

「相沢、遅刻は外に立っとけ!」 いつものように廊下で反省。 こっちの学校に来てから、頑張って色々と直してったんだけど、遅刻だけは何故かダメ… まあ寝る子は育つって言うし… 男子じゃなくて女子の廊下での反省。 最初はよっぽど珍しいらしく、校内の色んなところから覗きに来てたんだけど、最近は誰も見に来やしねえ。 数十分反省の後、一発頭を叩かれ教室の中へ。 こんな感じで、面白くないワンパターンの1日が始まる。
/78

最初のコメントを投稿しよう!