хⅢх~学園入学そして~
全4/20エピソード・完結
19/432

хⅢх~学園入学そして~

※これからは、章がかわる際 х鬼神伝хについての 詳しい説明をしたいと 思います。           【資料1・殺し屋】   【殺し屋】それは、人外で、 超人的な身体能力や特殊能力を有する者   その理由は、生まれながらに人間にかかっている、リミッター意識的にを外し潜在能力を引き出しているからだ。   ちなみに、リミッターを意識的に外すことができる者のことを 《発現者》という。   実際人間は、普通リミッターがかかっているため潜在能力の30%までしか発揮出来ない。   けれども、一般の人にもリミッターを外した状態になる事がある。 リミッターを外した状態になることは二種類あり 一つは《火事場の馬鹿力》 と、いうやつだ。 あれは、緊急時に本能的にリミッターが"ある程度"外れた状態だ。   もう一つは、 先天的に生まれながらにして、常人より少しリミッターが外れている者だ。 そういった者達は、幼き頃から天才などと呼ばれている者が多く、ほとんどのプロスポーツで頂点に立つ者は、そういった者達だ。 例外で霊能者や超能力者などと呼ばれる者もいる。     しかし、殺し屋と呼ばれる者は、そのリミッターを意識的に外し、人外で超人的な身体能力や特殊能力を有することを可能にしている。   だが、普通の殺し屋は40~80%程しか、リミッターを外す事が出来ず、また"制御"出来ない。   なお、リミッターを外す事は、それ相応の才能とセンスとが必要で、才能以上にリミッターを外す事は、いくら修行てつも出来ない。   【制御】とは、人間はリミッターを外すほど、自我が失って行くため、自我を失い暴走しないように"制御" する事をいう。 いわゆる、力のコントロールだ。   人間は50%以上リミッターを外すと、体の一部に変化が現れる。   また、リミッターを50%以上外せ、体に変化が現れた者を 《覚醒者》という。   なお、リミッターを100%外し制御できる者を   《臨界者》という。   ちなみに、【四神】のほとんどが、《臨界者》である。   《臨界者》になると、体の一部に、人外のモノが出現する。 出現するモノは人それぞれだが、【四神】は決まっている。     《狐神家》は《尾》   《鬼神家》は《角》   《犬神家》は《爪》   《蛇神家》は《鱗》   が、それぞれ現れる。       【資料1・殺し屋】終わり   
19/432

最初のコメントを投稿しよう!