хⅣх~最初の襲撃者~
全5/20エピソード・完結
43/432

хⅣх~最初の襲撃者~

      【資料2・四神】   【四神】…日本の《裏》を支配している 神を名に宿す    《狐神家》 《鬼神家》  《犬神家》 《蛇神家》   の四つの人殺しの一族…     四つの一族には それぞれの最強の部隊がある   狐神家の 最強の九人から構成される 《九尾の狐》   鬼神家の 百の分家の最強から構成される 《百鬼夜行》と 本家最強の四人から構成される 《四鬼神(シキガミ)》   犬神家の 最強の八人から構成される 《八魔犬(ヤマイヌ)》   蛇神家の 分家800人から構成される 《八百蛇(ヤオヘビ)》と 本家最強の八人から構成される 《八岐大蛇(ヤマタノオロチ)》   がある。   また それぞれ殺しの意義があり   狐神家は《騙し殺す》 鬼神家は《絶対殺す》 犬神家は《多人数で殺す》 蛇神家は《気付かれずに殺す》   そして それぞれ殺し方も異なる   狐神家は罠、催眠、騙し討ち など、基本的に奇襲などをして 《騙し殺す》   鬼神家は、 圧倒的な"力"を使って 《絶対殺す》   犬神家は 絶妙なコンビネーションで 相手を翻弄し、 《多人数で殺す》   蛇神家は ずば抜けた隠密技術によって 《気付かれずに殺す》     また、こんな殺し方を 恐れて出会ってしまった場合の対処方がある。   狐にあったら目をつぶれ。   鬼にあったら必ず逃げろ。   犬にあったら一人を狙え。   蛇にあったら姿を隠せ。   と、言われている。     ~以上【資料2・四神】終わり~   
43/432

最初のコメントを投稿しよう!