第1章 1話 ハーマイオニー

1/5
44人が本棚に入れています
本棚に追加
/26

第1章 1話 ハーマイオニー

彼は私達を避けるようになった。 そして、みな…深い悲しみを拭い去れておらず時折寂しそうな顔をしている。 私たちは変わってしまった。 もう戻れないのだろうか、あの頃に… 私は必要ないのだろうか、彼の側に… もう遅いのだろうか この思いもまた―――届かないのだろうか。image=228333637.jpg
/26

最初のコメントを投稿しよう!