夜想曲(新訂版) 大陸史Ⅱ

消せない傷を抱いた孤高の神官の物語

内藤晴人

2時間0分 (71,422文字)

27 1

あらすじ

大陸の片隅で、ひっそりと巡礼の旅を続ける神官がいた。 凍てついた瞳に傷付いた心を閉じ込めて。 漆黒の闇がすべてを飲み込もうとしていることを知らず。 大陸史第二章、開幕。 以前iらんどにて別名義で

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る