続・始まりさえわからない (烈火の真②)

俺の父ちゃんは、世界一かっこいいトラック野郎です。

北 狼

1時間25分 (50,533文字)

292 3,954

あらすじ

【 烈火の真 】の息子、木沙省吾の語りによる続編です。    真治の大きな愛に護られながら成長した息子と、その息子が父に寄せる語り尽くせない感謝と親子の愛情をゆっくりと綴っていきました。    時代遅

感想・レビュー 1

【烈火の真】その後 真さんの息子(省吾)目線で話す その後の二人 と、+α(静流と真琴) この+αが加わることにより ますます絆が深まる 家族の姿に 涙と笑顔が溢れます♪(⌒艸⌒)💓 真さ
1件

この作者の作品

もっと見る