償いのから揚げ

好きや嫌いじゃ片付かない、大人の恋を召し上がれ。

七木南々己

10分 (5,580文字)

248 745

あらすじ

忘れられないひとがいて、 私には償うために作る料理がある。 急に書きたくなって一気に書き上げました。 ココで純文学テイスト(あくまでもテイスト)なものはどうなのかなあ、な実験的な短編。

タグ

タグは登録されていません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る