長ったるいのを書くのはおれが嫌だ

ジャンルにこだわらない短編集

1 0

3分 (1,431文字)

あらすじ

一作目 『味の変わる飴の変わるタイミングがわからない。恋愛も同じこと』 修学旅行中に好きな人から呼び出された。 申し訳無さそうに小声で、「ちょっといい?」と 現実みはあるのにところどころ、ストー

タグ

タグは登録されていません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2009/7/18

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る