銃声は静かに、想いは彼方まで

「例え世界中の連中がお前の存在を否定しても、俺は最後の瞬間まで愛し続けるッ!!」

9,001 2,080

恋愛 完結
9時間36分 (345,536文字)

あらすじ

銃器の使用を政府に認めさせた日本初の警備会社。 奇妙な縁でその会社でバイトする事になった高校生、神威神成はそこである女性と出会う。 金髪碧眼でモデル顔負けの美貌とスタイルを持つその女性、小早川マリ

シリーズタグ

感想・レビュー 1

何度読んでもすっごくおもしろいです!おもしろすぎて泣けてくるぜ…←

その他情報

公開日 2009/10/6

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る