†新たな日常†

7/23
14420人が本棚に入れています
本棚に追加
/433
「学園長、失礼します」 その声と共に入って来たのは女性。鼻は高く、少しつり目でキツめの感じがする。しかしなんと言っても最大の特徴は膝辺りまで伸ばした薄い緑色の髪だろう。 この女性はおそらく担任だ。そして女性は空を見つける。 女性「まさか初日からちこ 刃「用事で遅れると昨日連絡があったんだが、俺が忘れてたんだ。勘弁してくれ」 刃が女性の言葉を遮り、空を庇う嘘をつく。 助かったぁ…… 今の顔恐すぎだから…… 空は内心ヒヤヒヤだった。 女性「ぁっ。そうですか、私はてっきり……。そういう事なら構いません。私が1―Sの担任の風花 舞(フウカ マイ)よ。よろしくね、天使(アマツカ)さん」
/433

最初のコメントを投稿しよう!