あとがき

2/2
5384人が本棚に入れています
本棚に追加
/319ページ
反省がたくさん残る作品でした。 そしてやっぱり、最後のまとめが苦手なのです。 とはいえ、とりあえず完結させました。 最後までご閲覧いただきありがとうございました。 なにより亀更新なのにここまで追い続けてくれた方々には頭も上がらぬ思いです。 本当かどうか分かりませんが2019/11/14を持ちまして、夢虫2公開してから10年が経つそうです。 とんでもねぇ…。 申し訳ねぇ…。 【⠀あんま動かない喋らない人⠀】 嵐、鈴 【⠀あんま動かないくせに喋る人⠀】 マスター、アキ、ジン、マモル、さっちゃん、トモヤ 【⠀動くし喋るし頼れる人⠀】 カナタ 【⠀勝手に動くし勝手に喋るし収集がつかない人 】 ヒロト、神楽、大介 この3人にひたすら振り回され、カナタに助けてもらいました。なので愛がカナタに偏りました。 最初の頃はヒロトは神楽が好きだったし、神楽はマスターが好きだったはずなのに、なんなら恭もヒロトが好きな総受けものだったはずなのに、大介が思ったより動くやつだったせいでヒロトが大介大好きマンになって神楽のちょい腹黒が完全こじらせてちょっぴり病んでる系のものになってしまいました。 夢虫2は完全蛇足です。 夢虫で終わるはずだったものの補足です。 んで、もうちょい蛇足があるのでそれはかつおぶしにあげます。 あとがきすらダラダラと長くなりましたが、これにて終了! さようなら!
/319ページ

最初のコメントを投稿しよう!