かかしとななし

感情のない少女と罪人との触れ合いを綴る。

1 0

17分 (9,893文字)

あらすじ

「あの日、私はあなたに救われた。」 戦争によって親と帰る場所を失った少女。生きる術を失い砂漠に倒れる。そこに現れた黒十字を背負った男に、彼女は救われる。男は言う。「ついてこい。」 そして、おかしな二

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2009/11/18

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る