innocent

人間なんて信用しない。そう決めたおれの前に現れたのは、一人の人間だった。

132 2

27分 (15,824文字)

あらすじ

森で出会った一人の妖怪。 その妖怪に誘(いざな)われ、かごめが着いた先にいたのは――。 犬夜叉の二次小説です。 ちなみに原作後設定。 2009.11.20 執筆開始 2011.5.13 完結

タグ

タグは登録されていません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2009/11/20

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る