後書き

25/25
3691人が本棚に入れています
本棚に追加
/240
でも、どうにかなるさ。いや、してみせよう。 そう決意しながらも、雪の頭を撫で続ける。 「ん!」 雪がそう言いながら目を開き始めた。 そうだ、一つだけ決まっている。 「あれ?零さん?」 俺は雪が起きたら 「おはよう、雪。良く眠れたか?」 と言う事をさ。 完
/240

最初のコメントを投稿しよう!