エピローグ

4/9

10081人が本棚に入れています
本棚に追加
/640ページ
「こんにちは、先輩」 「あ、麻穂…。さっきあの男に会ったよ…」 あの男…? 「ほら、前麻穂に絡んでた犬っぽい…」 そこまで聞いて、一人思い浮かんだ。 「琉君、ですか」 「あ、そんな名前…」 先輩はスッキリしたように言う。
/640ページ

最初のコメントを投稿しよう!

10081人が本棚に入れています
本棚に追加