胡桃と黎一

『愛する人が生きる国を護りたい』。すべてはそこから始まった。

ひづる

恋愛 完結
2時間46分 (99,446文字)

228 125

あらすじ

かつて日本は、神の国と云われた。 姫巫女は国を護る為に、巫女守は姫巫女を護る為に、姫守は唯一姫巫女に触れることのできる者。 その役目とは…。 その運命(サダメ)とは…。 遥か昔

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品