― 詩集。

気紛れ詩集

4 0

12分 (6,681文字)

あらすじ

小説ばかり書いてても息が詰まるものですから、時折詩を書いたりしてて・・・。 それを少し載せてみようかと思います(vv;

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2010/2/9

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る