カブトゼクター

1/1
58人が本棚に入れています
本棚に追加
/127ページ

カブトゼクター

【注:仮面ライダーカブト第1話ネタです】  熱風をぎりぎりかわしながら、夫は叫んだ。   夫「これで勝ったつもりか?」    夫の問いにそれは答えない。  疲労が体を重くしている。今のままでは倒れるしかない。  勝利のための武装は、はるか上空の彼方にあり、手が届かない。   夫「俺が呼べば、奴はかならずやってくる」    夫は右手を頭上へと伸ばした。   夫「なぜなら、俺は選ばれた人間だからだ!」    夫は叫んだ。   夫「こい! ○○○○!」  上空からやってくるそれは。  彼の望むとおり、彼の元にやってきた。          妻「はいはい」  呆れ顔の妻は、風邪でファンヒーターの前にぼーっとしている僕に、2階から 半纏を持ってきて、渡してくれた。 ということで風邪でダウンです。
/127ページ

最初のコメントを投稿しよう!