アメとムチと世界崩壊

ほのぼのファンタジーだと思う

北浦和光恵

46分 (27,076文字)

1 0

あらすじ

謎の組織に意識を支配されていた三人の子供達。ある日その支配が突然解け、三人は自我を取り戻す。家族の元に戻ろうとするも彼らは既に死んだものと思われていて・・・。そして彼らの前に立ちはだかるのはかつて三人

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品