狂宴

1/25
473人が本棚に入れています
本棚に追加
/1024ページ

狂宴

20 喫茶店の近くにあるネットカフェに勇樹は来ていた。 アリサが残していったメモには、几帳面な文字で見慣れた記号と英数字が並んでいたのだ。 「これって…。URL…」 あの来栖が何の意味もなくアリサを勇樹の下へ寄越すはずがない。これにはきっと重要なメッセージがある。 画面を立ち上げるのももどかしく、勇樹はすぐさま付属のエクスプローラーを立ち上げ、素早くアドレスを打ち込んでいった。 あっ、と思わず声が漏れそうになった。勇樹は画面の文字に凍りついた。 ネットに表示された無機質な液晶の画像には勇樹の全く知らなかった、もう一つの世界が広がっていた。
/1024ページ

最初のコメントを投稿しよう!