大奥~烈華の陣~

ドラマ大奥をイメージしたオリジナルのフィクション小説です

1,316 922

9時間22分 (337,031文字)

あらすじ

宝永6年。時は江戸幕府6代将軍・徳川家宣の御代であった。京の公家・関白近衛家から家宣の正室として輿入れた御台所・近衛熙子(このえひろこ/天英院)は、武家風の生活に馴染めず、孤独な日々を過ごすものの、家

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2010/8/12

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る