第一章*現代

2/6
3602人が本棚に入れています
本棚に追加
/564ページ
『大好きだよ』 ウソ....じゃああの女は誰なの...? 『愛してる』 ウソ...ウソつき!!! 沢山の言葉は全部ウソだったんだね... 私はこんなにも... 『航ぅ~?ねぇだぁれ~??』 貴方は誰なの? ...航の彼女は... 「イヤァァァァ!!!!」 パチッ... 少女の瞳が開かれた。 「ハァ…ハァ…!」 綺麗な漆黒の瞳から絶える事なく涙が溢れている。 少女は涙を流しながら写真立てを見た。 写真立ての中に入っている一枚の写真には楽しそうに笑いながら男と手を繋いでいる自分が写っている。 「航…っ!」 少女はその写真立てを手に取り抱き締めながらまた泣いた─
/564ページ

最初のコメントを投稿しよう!