『 よせる波とよせる想いと… 』

1/1
139人が本棚に入れています
本棚に追加
/161ページ

『 よせる波とよせる想いと… 』

ボクの知らない僕がいて キミの知らない君がいる 僕の知らないキミがいて 君の知らないボクがいる ボクの知らない人がいて キミの知らない人がいる ボクの知らない世界と キミの知らない世界と ボクの嫌いな矛盾に キミの嫌いな矛盾の それらをまぜこぜにして‥ 海に流してしまおうか 海に流してしまわないかい すべて‥ すべて海に流して‥ 海に流してしまわないか? 忘れることや 消し去ることや 許すことと赦すこと 容易いことではないけれど‥ 薄めること薄めていくことは できると思うから‥ 二人に 二人で それができるのならば それがなにより それこそなにより‥だと 思うのだけど‥ ボクを知ってるキミだけに 聞いてほしくて どこかのどこか 二人だけの世界へ‥ 一緒に行ってくれないか .
/161ページ

最初のコメントを投稿しよう!