同盟

5/8
93人が本棚に入れています
本棚に追加
/42ページ
ツ「ええぇぇぇええ!!明智光秀って人敵なの!?」 佐「ツナ君とりあえず落ち着こっか。」 佐助から明智光秀は敵だと聞きツナは今、軽く混乱状態になっていた。 就「………面倒なことになった。」 元「狙われるかもしんねぇ……か。」 政「……小十郎。」 元就と元親の話を聞いた政宗が小十郎とアイコンを取り、政宗の言いたいことを理解した小十郎はツナのもとに行き…… 小「ツナ。今から大切な話があるから自分の部屋で待っててくれねぇか?」 ツ「うんわかった。」 佐「そういえばツナ君朝餉食べてなかったよね。後で誰かに持って行ってもらうから。」 そう言いながら佐助に背中を押され、ツナは自室に戻ったのだった。
/42ページ

最初のコメントを投稿しよう!