朧島

友達が一人、いなくなった

うんもろー

ホラー 完結 過激表現
6時間13分 (223,693文字)

9,007 2,042

あらすじ

大学生八人が夏休みを利用して旅行に来た島。 名前は朧島。 人口五百人程の小さな島で、一週間を過ごす。 それは楽しい思い出になるはずだった…。 絶海の孤島で迫り来る、逃げ道なしの極限の恐

感想・レビュー 3

とても楽しく読まさせていただきました。 登場人物の心理描写等、細かく書かれて分かりやすかったです。 最後までドキドキでした。 夜寝しなに読んでたので怖さ倍増。 続編楽しみにしています。
恐かったです。 でも、面白くて、引き込まれていきました★ ただ、途中でチラホラ出てきた、霊的な現象が、 ほったらかしだったような... 窓の外の人影、霊写真、生首が飛んでる所とか、 村人が仕組んだ
ネタバレあり
最高でした(*´∀`*)恐かったけど友情に感動しましたΩÅΩ;しかしBADには驚きましたね( ̄□ ̄;)!!村人の恐怖と人の闇の恐怖にも血の気ひきましたわ(><)できたら続き書いて欲しいです(*´∀`*

この作者の作品

もっと見る