蒼く、儚く。

貴方は、空のように、蒼く、儚い人でした…。

星野☆萌

13分 (7,284文字)

27 216

あらすじ

貴方が駆け抜けた時間。 貴方と過ごした時間。 かけがえのない、宝物。 …今でも、空を見るたび思い出します。 決して、忘れることの出来ない日々を………。 ***************

感想・レビュー 2

感動をありがとう。
1件
泣きました。誰もいない時間に読んでよかった。 子供時代の親にわかってもらえない悔しさを思い出し、親になってからの子供に伝わらないもどかしさも理解でき、文中の「お母さん」にもそらくんにも感情移入してしま
ネタバレあり
1件