四月の向日葵

恋人でもなければ友達ですらない。でも放課後の音楽室で、僕らはいつも一緒にいた──

SAVAN

恋愛 休載中
4分 (2,241文字)

178 1,772

あらすじ

「私、昔、人を殺したのよ」 「へぇ」 「……あまり驚かないのね」 「驚かれるのには、飽きてると思ってさ」 高一の春。桜の花びらが舞い散る季節。 ある日、放課後の音楽室に忘れ物を取りに

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品