屋根は通い路

幼なじみだけど、ずっと好きだったんだ。逃げてただけで一一…‥

4 0

恋愛 休載中
16分 (9,083文字)

あらすじ

俺、瀬戸清澄(セト キヨズミ)は5日前まで野球に燃えていた。 5日前までは、本気になってやれるものがあった。   たとえ、1球もボールを   投げられない肩でも。  たとえ、野球人としての未

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2011/4/9

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る