特集

精霊のユートピア

人と精霊。ホンモノとニセモノ。俺達は決して噛み合わない、壊れた歯車。

絵空ハル

13時間28分 (484,594文字)

423 348

あらすじ

エブリスタのファンタジー小説特集に選んで頂きました。ありがとうございました。 鑑定士という職業に就く青年ハイドは、依頼を受けて立ち寄った宿屋で記憶を失った名もなき少女と出会う。 その少女は喋る

感想・レビュー 3

自分の読解力が無いのかもしれませんが、読み始めの1ページ目から言い回しが理解しづらく、何を伝えたいのかが解りません。 しばらく読んでいくと、次第に内容が解ってくると思いますが、掴みとしての最初の方で
1件
「3級鑑定士、藍沢の名を以ってこの作品を名作と認定します!」 どうもこんにちは。次作『蒼天のエグザイル』より、サニーちゃん抱き枕に釣られて本作品に出逢った藍沢です。3級鑑定士の件は完全にジョークで
2件5件
前作の連載当初からファンで、ずっと読み続けていましたが……。 相変わらず、真理の扉を拳でノックする様な、深みに嵌められる世界観の下、先はどうなるのかワクワクさせられました。 前作は、ド迫力に大盛り上が
ネタバレあり
1件

この作者の作品

もっと見る