烈火の炎

「師匠の死に関わった奴は一人残らず俺がぶった斬る。」

SO

歴史・時代 休載中
4時間6分 (147,264文字)

568 153

あらすじ

時は幕末 人斬り集団と呼ばれ、 人々に恐れられた新撰組の 面々と昔馴染みだった青年 ――國崎以助 師を亡くした以助は 新撰組の前身壬生浪士組へ 師の息子と共に転がり込む。 親友で最強

感想・レビュー 1

おみつさん!そのポジション、チェンジしてくれ!

この作者の作品