私に出来ること

4/10
1752人が本棚に入れています
本棚に追加
/296ページ
ポンプを使用しての麻薬投与は効果を発揮した。 今まで、痛みが増した時には 本人に薬を追加しようと説明して 起き上がって タイミングを図って内服するという順序だったが ポンプになってからは 私が『今だ』と思うタイミングで使用することが出来た。 その分、本人への負担は減少し辛い時間の短縮にはなったと思う。 でも 体の不安定さは増す。 トイレに下りる動作が 腹部膨満による動きにくさと 麻薬によるやや意識が朦朧とした状態のため 旦那を支え、介助することが難しくなってきていた。 それでも 旦那は『もしかするとお腹が楽になるかも知れない』と期待をして トイレに下りる。 その姿を見ていて 私が辛かった。
/296ページ

最初のコメントを投稿しよう!