だってそれは恋だから

切なさで心が動揺する。私にとって奏汰君は友達なのに。だから優しくしないで。

宝ひかり

恋愛 完結
7時間26分 (267,540文字)
高校二年生の時、8年前の作品です。誤字脱字、未熟な点かなり多いです。

923 6,035

あらすじ

それはいけないことなのに。 「奏汰君」 どうしよう。 胸が重い。顔が熱い。 私の心は震えていた。 こんな気持ちになってはいけないのに。 「どうかした?」 その声

感想・レビュー 3

中学生の時からずっと大好きな作品です

ずっと昔にはまっていた小説を投稿できるサイト(某城)の頃に食い入るように読んだことを、6、7年?くらい前の話ですが今でも覚えています。 先生の作品が大好きすぎて某🍓さんまで追いかけましたが 気付けば
まさに題名のごとく、恋ですね! 気づくまでのプロセスを楽しみに…と思いつつ、「恋してるし。」とツッコミながら読ませていただきました。 (o^^o) 素敵な作品を読ませていただき、ありがとうございまし
ネタバレあり
すごく、リアルな恋。一つの恋でも色んな人が泣いたり笑ったりする。この小説を読んで、どうしてみんなが幸せになれないんだろう…と梓ちゃんのことを考えてしまいました。それは、それだけ撫子ちゃんと奏汰くんがお
3件

この作者の作品

もっと見る