突然の朝会

3/9
858人が本棚に入れています
本棚に追加
/1000ページ
俺らは元気に最上階の自分たちの教室の扉を開ける。 「おーーっす!!」 俺と秀一の声がハモる。 同時にやってくる二人。 「おっす」 「大吾も秀一も朝から元気100パーセントだな」 俺らに声を掛けてくれた人物。 一人は瀬尾鉄平(セオテッペイ)。 性格は熱血な時もあれば冷静な時もある奴。 ケンカがめっちゃ強い。 もう一人は矢野亨(ヤノトオル)。 委員長でありめちゃくちゃ頭が良い。 だけど性格は明るくいい奴。 この二人も同じく俺の親友。 俺、秀一、鉄平、亨。 俺ら四人は高校始まってからの大親友だ。 何かあったらすぐ駆け付ける。 嬉しい事は共有する。 間違いなく、一生涯の親友になるだろう。
/1000ページ

最初のコメントを投稿しよう!