金の砂の上で。

海辺で、尊敬し憧れるヒトを想う、徒然な気持ちを綴りました。

3分 (1,319文字)
あらすじ
感想・レビュー 0件

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日:2011/2/10

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る