金になる小説が音楽みたいに書ける無料の本

全部無料で読める!金になる小説が音楽みたいに書ける本の登場

Mican

19時間44分 (710,161文字)

301 1,275

あらすじ

『名探偵は麻雀屋』/_howto_view?w=22583709 『ラノベ賞、3つのルールで取りましょう』/_workset_view?ws=9546546 【この本は無料です

感想・レビュー 3

こんなものに3000回もページをめくる価値はない。何故もっと行間を詰めなかった? どうして1ページあたりの文字数がこんなにも少ない? 内容はどれも真っ当で役立つのだから、ぎゅぎゅっと詰めても読まれるは
小説の書き方に悩んでいた時、偶然この本に出会いました。 今まで習ってきた(と言うか読んできた)技術とはまったく正反対の事が書かれていたため、初めは戸惑ったのを覚えています。 自分は作家で稼ぎ
ネタバレあり
2件6件
一年前、私はこの本を読んだ後に某有名携帯小説サイトで長編の携帯小説を書きました。 そのころの私の小説は箸にも棒にもかからない、閲覧数が多くても人気ランキングには入らない状態でした。 でも、この本を
ネタバレあり
2件2件

この作者の作品

もっと見る