神児妖刀記―内裏雛の咎―

「人間とはそんなものです。使える刀を簡単に、情も無く捨てられる生き物」

IRIS

ファンタジー 休載中
50分 (29,737文字)

26 36

あらすじ

春慶と名乗る彼は妖刀専門の祓師。 某日、ある騒動で助けた女性に出会い――そこから執拗に付き纏われる毎日。 そして季節は辰の月。 雛祭り定番の飾りである雛人形が、事件の発端となる。 初和風ファンタジ

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません