桜の国に舞う雪

「俺の名前は白河雪。所謂落ちこぼれだ。」

ツバサ

ファンタジー 休載中
33分 (19,211文字)

105 0

あらすじ

この世界の人間は能力を持っている。 雷を操る。 筋力を増加させる。 爆発させる。 この世界には、ありとあらゆる能力が存在している。 その世界でただ一人、能力を持たない者がいた。 その人

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品